スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だるま串揚かつ -- 心斎橋

2010年02月05日 08:24

店名/Name of restaurant:だるま / daruma
ジャンル/Category: 串かつ / Kushi katsu (deep fried skewers)
場所/Location: 大阪心斎橋 / Shinsaibashi, Osaka
値段/Price: $$(2000円~)
雰囲気/Atmosphere: ★★★☆☆
料理/Food: ★★★☆☆
サービス全般/Hospitality:★★★★☆
全体/Overall: ★★★☆☆

先日友達が大阪へ遊びに来たとき、大阪らしいものを食べさせようと思い、心斎橋の辺でだるまに入りました。
結構早い時間でしたが、既に行列ができていました。
だるまといえば、通天閣の辺に本店があって、今心斎橋の一番中心にもお店があります。(金龍ラーメンの直ぐ向かいにある)
今回行ったのは法善寺横町の入り口にあるほうでした。
daruma1.jpg

待つ時間5~10分ぐらいでした。

お店の中は清潔感があって結構良かったです。揚げ物ですが、店内はそんなに油の匂いがしないのがいいですね。(それは当然なのでしょうが・・・)

まずは生ビール!あ~、串かつを食べるときのルール・マナーがジョッキにも大きく表示されているのですね!
「ソースの二度漬けご遠慮下さい!」とのことです!友達に再三説明しました。
ソースは皆で共用するものなので、マイソースじゃないですからね。
daruma2.jpg

注文したのはセットのようなもので、いろいろ入っていました。
外はサクサクで中はジューシー、どれも美味しかったと思います。
えび、カキ、うずら卵、お餅、つくね、フィレ・・・覚え切れないほど沢山食べてしまいました。(笑)
daruma3.jpg

揚げ物なので、さっぱりしているのがプロ技ですね。
しかし普段あまり揚げ物食べない私にとっては結構重たい食事でした。
キャベツのほうをたくさん食べた気もしました。

でも、なんとか完食しました!ご馳走様でした!(^^)
daruma4.jpg

お友達と一緒に行くのにいいですね。
個人的にはここでちょっと少なめで食べてから2軒目に行くのがお勧めです。
また行きたいと思います!(^^)b
スポンサーサイト

一蘭 道頓堀店

2010年01月20日 08:57

2週間連続海外からお友達が遊びに来ていて、私もついにたくさん遊べました。
久々に会えてなんかテンションが高かったです。いつも二人の生活ですので、時々賑わったりするのが楽しいですね。
主人は仕事で疲れているのに、週末までずっと休めずに付き合ってくれたことに感謝です。でも主人も楽しめたみたいで良かったです。

大阪と京都を案内しているうちに、なんとなく自分も地域をあまりよく分かっていないなと実感しました。
自分の住んでいる場所の案内ができないというのがちょっと恥ずかしいかも・・・
でも、普段あまり観光地に行かないから仕方がないです。(><)

二組みの友人が来ましたが、それぞれ違うルートで観光をしました。
最終的に食べ物に一番肝心だったみたいです。(笑)

皆ラーメンが好きで、何回食べても飽きないみたいです。
今回は道頓堀の辺にて・・・

金龍ラーメンの隣にある四天王ラーメンはまぁまぁでした。
入った瞬間・・・日本人が全くいなくて観光客ばっかりでした。
味はまぁまぁでしたが、友人は十分に満足したみたいで何よりです。

それより、やっぱり一蘭が楽しかった。。。場所はドンキホーテの隣。常に数人の行列があります。
ichiran1.jpg

ここの注文仕方、一人一人の間にパーティションがあることは観光客にとって結構面白いかも。
まずは券を購入するのはどこも一緒ですね。でも、替え玉や追加ネギなどがあるのが面白いです。
ichiran2.jpg

券を買ったら、店内で座って席を待つこと。
ichiran3.jpg

席の空き状況はこのモニターで一目瞭然!
ichiran4.jpg

キッチンの状況を撮るよりも、客席前のスクリーンを撮りたかったです。(そのあとちょっとダメだしされましたが・・・)
こうやって、麺ができましたらゆっくりと食べれますようにスクリーンが下ろされるのです。誰も見られないのがいいですよね。
ichiran5.jpg

やっと席が空きました!券をそのまま渡すじゃなくて、更に麺やスープの濃度、茹で加減を選ばなくちゃ・・・
なんか複雑・・・でも、英語のメニューもくれるので助かりますね!
ichiran6.jpg

準備できたら、呼び出しスイッチを押して注文する。
ichiran7.jpg

席の周りは全てがあります。お水、コップ、お箸など。ティシュは後ろの壁にあります。
ichiran8.jpg

席はこうやって一列のみで、席の間にパーティションがあって一人で行くのも回りを気にしません!(^^)b
ichiran10.jpg

来ました!スクリーンも下ろされました。
後は食べるだけ!
ichiran9.jpg

一蘭はやっぱり美味しい!大阪名物じゃないけど、それは関係ない!
いつも年末年始九州に帰るとき食べていますが、こうやって大阪でも食べれるのが嬉しいですね!

ちょうど友達がテレビで見たことがあって、実物実感できて大喜び!本当に良かったです。
また行きます!

Ninja Kyoto

2009年11月04日 10:46

店名/Name of restaurant:Ninja Kyoto
ジャンル/Category: テーマ居酒屋 / Izakaya
場所/Location: 京都府京都市中京区新京極四条上ル中之町583-2 / Shinkyokyoku, Kyoto
値段/Price: $$$(3000円~)
雰囲気/Atmosphere: ★★★★☆
料理/Food: ★★★☆☆
サービス全般/Hospitality:★★★★☆
全体/Overall: ★★★★☆

感想:

噂の忍者レストランに行ってきました。
ニューヨークと東京にもあるらしいけど、京都では9月にオープンしたばかりらしいです。

新京極にあるお店は普段なかなか通らない場所にあります。マップを持っていってよかったです。

お店の雰囲気は結構面白かったです。(^^)b
外は神秘的です。
ninja1.jpg

受付のところで忍者お姿が・・・
ninja4.jpg

予約したのが8時だったので、前もって着いて迷路にも挑戦してみました。
迷路はまぁまぁ面白かったですよ。300円で懐中電灯をレンタルして(まぁ、入場料と考えたほうがいいかな)中で30分ほど楽しませて頂きました。

迷路から出てきたらお土産のお店があります。
スイーツを食べることができるカフェとクレープの売店もあります。
ninja3.jpg

デザートも結構変わったプレゼンテーションで面白いです。
ninja2.jpg

やっと8時になってテーブルまでの案内をしてもらえました。
(案内がないと分からない作りになっています)
個室はこんな雰囲気です・・・
ninja5.jpg

初めてなので、とにかくセットメニューを注文しました。
ninja15.jpg

まずは手裏剣のグリッシーニ、フォアグラテリーヌ添え
ninja6.jpg

味よりもプレゼンテーションが面白かったです。(味もそこそこ美味しかったですが)
ninja8.jpg

その後の料理はこんな感じです・・・(普通だったかな)
ninja9.jpg

一番面白いなと思ったのはスープ。
作る過程は下記の通り、見るのが面白かったです。
材料はトレーで・・・
ninja10.jpg

スープを野菜に入れて・・・
ninja11.jpg

熱~い石を投入・・・
ninja12.jpg

じわ~と瞬間的にスープが沸騰しました。野菜も勿論火を通った。
ninja13.jpg

肉も入れて火を通ったら出来上がり~♪
ninja14.jpg

薬味はねぎとかトムヤムクンがあって、タイ料理っぽくて美味しかったです。

その後は散しすし
ninja16.jpg

肝心なデザートは~♪
かわいい~カエルのようなチーズケーキ
ninja17.jpg

盆栽となっているアイスとパイのデザート
ninja18.jpg

中には抹茶、バニラ、胡麻アイス。土はスポンジ、芝は抹茶の粉末です。面白い発想ですね!(^^)b
ninja19.jpg

食事の途中、上級忍者が個室にやってきてテジナまでやってくれます。料理を待っていた合間にもちょっと盛り上がる雰囲気にしてくれるのがありがたいですね。

全体的にはとても楽しいレストランです。夫婦で行って久々にデート気分になって若返りしたようなきもします(笑)。料理はセットで注文したので、他のものは食べていませんが、セットの中はグリッシーニ、麺、すしなど炭水化物ばっかり出すのがちょっとどうかなと思いました。

料理の味はまぁまぁ美味しかったですし、雰囲気も楽しくでデートとパーティにはおすすめです。

私のように夫婦で行くのは一回に限ってしまうかもしれないな・・・

クレープも別の日に食べてみました。(先週3回も京都に行ったので・・・笑)
ninja20.jpg

普通に美味しかったです。炭を練りこまれているので、黒いクレープです。
ninja21.jpg

活 / Katsu

2007年02月07日 12:35

店名/Name of restaurant:活 / Katsu
ジャンル/Category: 串かつ / Deep fried skewers
場所/Location: 大阪梅田32番街28階 / Umeda, 28Floor, 32st St., Osaka
値段/Price: $$$(3000円~)
雰囲気/Atmosphere: ★★★☆☆
料理/Food: ★★★★☆
サービス全般/Hospitality:★★★☆☆
全体/Overall: ★★★★☆

20070206Katsu.jpg


感想
昨日髪を切りに行ってきた。終わってから梅田でうろうろしてチョコを買ったりした。ちょうど旦那が早く帰れたので、梅田で待ち合わせすることにしました。

去年学校通ってたときは時々一緒に帰ったりしてたが、この一年はあまりそういう機会がなくてね。ちょうどボストン大学から合格通知も来たし、お祝いで外で食べることにしました。

32番街の28階にある「活」というお店。串かつ料理は2回目です。前回は友達と通天閣の辺でたべたもので、そんなに美味しいとは思わなかった。

今回はちょっと創作串かつっぽいなものかな。。。


20070207115844.jpg 20070207115851.jpg 20070207115856.jpg

写真をクリックしたら大きく見えます。

まずはね、ここはお任せ定食しかやってないです。お腹がいっぱいになるまで待てばいいのよ。店員4名、串担当のはオーナーともう一人。ドリンク担当一人と受付一人。小さい店だけど、昨日はとても込んでいました。

ソースは5種類、そこで、串を置く皿も同じ5箇所があります。つけるソース分かるように、同じ順番で置いてくれるのです(分かるかな??写真見たら分かると思います)。何もつけなくてもいいものは横にして置きます。

一番印象的なのは車えび、あなごチーズ、長いもしそ巻きかな。意外としそと長いもは結構合うんですね!アスパラとりんごも美味しかった。

でも、揚げ物ばっかりなのでそんなにたくさんは食べれなかったわ。10種類ちょいぐらい食べたらお腹がもう疲れちゃった。ビールも含めて2人6千円ちょいだった。まぁまぁだね。

さすがに敏感な私、今日はちょっとのどが痛くなりました。

お店出てから見ると、なんか大阪市の賞もらってるみたいよ。

20070207115908.jpg


結構行きやすいお店だった。デートで来た人も居たわ。でも一人じゃ難しいかも。



Went to get a hair cut in Umeda yesterday. It was already 5ish when I finished so I walked around Umeda to get some chocolate for Valentine's day. Hubby came met up with me and we decided to eat out celebrating his admission to Boston U.

We walked into the Umeda 32nd street (name of a building) and walked in this deep fried skewer restaurant on the 28th floor called Katsu.

It's a pretty cozy place. 4 staffs and seats max. 20 people or so. To our surprised it was a full house last night. We took the last 2 spots at the counter.

When you sit down they give you a dish with 5 different dips. And some veggetables to munch with.

Since they only serve "omakase" (chef's selection) we just sat and wait for the food to come. The way they serve the skewers is to put it on a tray with 5 slots. Each corresponds to one dip so you'd know what to dip it with. With things that doesn't require dip such as asparagus and apple, they would put it horizontally. (You'd know what I'm talking about after clicking the pictures to see them in bigger size)

I especially liked the "kuruma ebi" a kind of prawn, nagaimo shiso maki, and anago with cheese. Asparagus and apple were good too.

But since it's all deep fried food, it got pretty oily after 10 or so skewers. We called it to a stop (they'd keep making new things until you ask them to stop) and left. The 2 of us, with beer and 10+ skewers / head worked out to be about 6000+yen.

I was thinking it could get more expensive cuz' you really have no control on what they serve you. Was pretty reasonable in a way.

But I woke up with a minor sore throat this morning... (T-T;;

ブログランキングやってま~す、よろしくお願いします!

banner_02[1].gifThank you for supporting my blog!! (^-^)/

山頭火らーめん / Santouka Ramen

2007年01月21日 23:30

店名/Name of restaurant:山頭火らーめん / Santouka Ramen
ジャンル/Category: らーめん / Ramen (Noodle)
場所/Location: 大阪心斎橋 / Shinsaibashi, Osaka
値段/Price: $$$(760円~)
雰囲気/Atmosphere: ★★★☆☆
料理/Food: ★★★☆☆
サービス全般/Hospitality:★★★☆☆
全体/Overall: ★★★☆☆

感想

今日は久々出かけた。

二人とも運動不足なので、Round 1に行くことにした。
3時間の遊び放題で1500円。ゲームやスポーツいろいろやっていて疲れました。野球系のゲームが多いので旦那も満喫できたようでよかった。

3時間後、既に9時になってすっかりお腹がぺこぺこ~☆
心斎橋でうろうろしていたら、香港でも見たことある山頭火ラーメンを発見!

「入ってみようか?」と聞いて入った。

20070120SantoukaRamen.jpg


お勧めは何?と聞くと、「塩ラーメン」と言われたので、それにしました。旦那は味噌ラーメン。

20070121231854.jpg 20070121231900.jpg


塩ラーメンは760円、味噌ラーメン大盛は850円。
麺は固めで美味しかったが、スープの味は普通。値段は高め。
一度でいいや~

だって、あんなにお腹がすいていたのに、「うまい!!!」とちっとも感じなかったのはね。。。とてもその値段のものじゃないな。

残念でした。



Went out with hubby to an amusement center for some games and sport games. After 3 hours of exercises, we were dead tired and starved.

Left the building and walked around the Shinsaibashi area, saw this Santouka Ramen shop (it is supposed to be a famous chain. A shop opened in HK a few years back in the noodle stadium in CWB) and decided to try it out.

I asked the guy what's their most famous noodle and he said shio ramen (salt flavor) so I ordered that. Hubby ordered a miso ramen instead.

Tried both. The shio flavor was better than miso flavor but really nothing special that would deserve the 760yen they asked for. A bit disappointed but oh well...

Imagine, we were both starving but still couldn't find the taste appealing...that's too bad but I assume it's the true answer from our taste buds. (^^;;

ブログランキングやってま~す、よろしくお願いします!

banner_02[1].gifThank you for supporting my blog!! (^-^)/


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。