Tajineで京風豆腐チゲ

2010年01月23日 23:54

年末にアマゾンでTajine鍋を買ってずっと使う機会がなくて、今日やっと初めて使いました。

タジン鍋の初料理はモロッカン料理ではなく、チゲでした。(笑)

昨日美味しいキムチを買いましたので、ついにチゲを食べたくなりました。
キムチを買ったときいろんなアドバイスを頂いて、忘れないうちに作ろうとやる気が満々だったの~。

チゲって簡単で美味しいですよね。
すぐ忘れてしまうので、作り方をここで記録しておきます!

材料:
白菜キムチ
豚肉(しゃぶしゃぶ用)
豆腐(今回はきぬ厚揚げを使いました)
みず菜


ごま油
だし汁
みそ
コチュジャン

作り方:
①タジン鍋にごま油を入れ、豚肉と白菜キムチを炒める
②だし汁を加えて沸騰させる
③味噌とコチュジャンを加え、よく混ぜる
④人口サイズの豆腐を加え、数分弱火で煮込む
⑤みず菜をトッピングし、生卵も加え、蓋をして2分ほど蒸したら出来上がり~♪

chige1.jpg

みず菜を入れるとちょっと韓国料理っぽくなくなったかも?
みず菜がなければ、ネギをいれても美味しいけどね。
chige3.jpg

クローズアップです。実は卵がなくてもいいかな。でもなんとなく卵を食べたくて・・・
chige4.jpg

友達から頂いた本場のスプーンとお箸も初登場!話によると、韓国では、銀製のものを使うのが普通だそうです。
毒がある場合シルバーがすぐ黒くなるので、それが昔からの知恵のかもしれません?

さってと、準備万端!後は食べるだけです!(^^)b
chige5.jpg

味噌で味が深くなっていてとっても良かったです!本当は韓国料理用の味噌を入れるといいでしょうけど、持っていないので、普通に合わせ味噌を使ってもOKでした。

美味しかったです!また作ります!(^^)b
タジン鍋の初料理は大満足です!鍋がそのまま食卓においてもおしゃれで本当に買ってよかった!

マルゲリッタ レトロ風

2010年01月22日 20:35

本当に何ヶ月ぶりだったのかしら・・・家でピザを作ったのが・・・

ボストンにいたときはよくノースエンドでピザの生地を買ってトッピングだけで焼いていましたが、今日は生地から作りました。
と言っても、本当に頑張ってくれたのはホームベーカリーですが(笑)。

冷蔵庫にそろそろ期限が切れるチーズですので、シンプルなマルゲリッタを作りました。

生地は角皿の大きさに伸ばしました。
生地を伸ばしてからオリーブオイル、トマト、チーズ、塩、コショウ、最後にバジルを載せるだけです。とっても簡単!
バジルは焼く前も焼いてからも両方載せることにしました。
pizza1.jpg

クローズアップ
pizza2.jpg

焼き上がり~♪
pizza3.jpg

旦那は久々オーブンにピザが入っているのを見てとっても喜んでくれました。
最近はあまり洋食作っていないから、今日は本当にいい気分転換でした。(^^)b

念願の小肥羊火鍋@home

2009年12月24日 15:39

前バンクーバーで一度友達とお鍋したとき食べた味ですが、びっくりするほど美味しかったです。(個人的な感想ですが)

この鍋は小肥羊火鍋というものです。友達から聞きましたが、中国で有名なお店らしいです。
あまりにも人気で海外にも店舗が多いらしいですよ(にせものもあるので気をつけてください)。

お鍋の素を販売されているのをこの前デンデンタウンの近くにある上海新天地で偶々見たので思わずかって帰りました。(^^)v

日曜日は寒かったので、旦那と二人でお鍋~♪ 

pot1.jpg

へっへっへ~♪

この鍋の素は漢方の材料が入っていて味が濃厚で体にも温まります。

pot2.jpg

ラードも入っているのが気になりましたが、美味しいから、まいっか~っ。
pot3.jpg

ネギの白い部分を少々、そしてしょうがとにんにくをたっぷりいれると準備が完了~♪
pot4.jpg

後は沸騰してから暫く煮込んで、漢方の味が浸み込むのを待って、待って、待って・・・

もう待てない~!(><)

豚肉をしゃぶしゃぶスタイルで頂きました。
pot6.jpg

味は肉に浸み込んでいて美味しい!

小肥羊火鍋ってやっぱり美味しい!!!
大満足でした!

また買いに行こうかな。。。鍋の素。(笑)

今調べてみたら、東京のほうには小肥羊火鍋店があるみたいです(クリックしたらお店のページに繋がります)。あ~、東京ってやっぱりいいな。。。

参鶏湯を初挑戦

2009年11月01日 10:01

この前鶴橋で新鮮な高麗人参を買ってきたので初めて参鶏湯を作ってみました。

本来は新鮮な高麗人参よりも、紅参を使ったほうが栄養がいいですが、いきなり乾燥し始めてる時期に飲むと鼻血がでるではないか(特に主人のほう)と心配したので、普通の白参を使いました。

ちょっと時間はかかりますが、そこまで難しいものではなかったです。

専門店に行っても普段鶏はホールで売っていないので、聞いてみたら、前もって予約しないといけないことが分かりました。
(前の日に予約すれば大丈夫です)

まずは材料です:

鶏以外は高麗人参、にんにく、なつめ、栗、もち米
右にあるパッケージは鶴橋のお店で購入した参鶏湯のパック(なくても大丈夫です)
SamGeiTang2.jpg

鶏を綺麗に洗ってから材料を中に詰め込む。順番は適当で大丈夫だと思います。
最後に糸か針でしっかりと閉じる。(私はターキー用の針を持っているのでそれを使いました)
SamGeiTang1.jpg

鍋に入れて~(スープパックの材料は中に入れなかったため、そのまま鍋に投入しました)
SamGeiTang3.jpg

お水をたっぷりいれましたら一度沸騰させます。
その後は弱火にしてこまめにアクと油をとること。
落し蓋をして煮込む。(クッキングペーバーを使いました)
SamGeiTang4.jpg

3時間~4時間ぐらい経ったら(鶏の大きさにもよりますが・・・)出来上がり!
土鍋に移して(崩さないようにね。。。)塩だけで味付ければOKです。
できれば最初から土鍋で作るのがおすすめですが、大きさの問題で最初は違う鍋を使いました。
SamGeiTang5.jpg

鶏は柔らかくて箸で簡単に崩せるのですよ・・・
中はこんな感じになっています。
SamGeiTang6.jpg

にんにくの香りが結構効いていて美味しいです。旦那も結構気に入ったみたいで美味しいと言ってくれました。
飲んでから体調も良くなって寝つきも良くなるほど体にいい一品ですよ。
これから寒くなっていくので、また作ると思います!(^^)b

最近のおうちご飯

2009年10月26日 16:01

秋になると美味しいものが沢山ありますネ。(^^)b

食欲も増えて家でもいろんなものを作ってみようかなとやる気が湧いてきちゃった。(^^;;
(実は最近1キロも体重が増えていて困っているのに、パクパクと食べています・・・どうしよ~ぉ)

最近のおうちご飯は・・・

自家製香港スタイル焼肉、油揚げ入りの和風サラダ(完全にテーマなしですけど・・・)
後は味噌汁がありましたが、写真に写っていませんでした。
カクテルは抹茶ミルクとパッションソーダー。
dinner2.jpg

日本で焼肉を作るのは初めてです。皮付きのバラ肉はなかなか出会わないですよね。。。今度もうちょっと皮の厚いものを選びたいです。(パリパリになるため)
bbqpork.jpg

次は・・・
先週の金曜日だったかな。。。
茸の炊き込みご飯、和牛ステーキ(1切れを二人でシェアーしました)とサラダ添え、手羽先の塩焼き(魚焼き器でよくつくるものです)、大根の煮物(いわゆる大根だけのおでん?)
dinner3.jpg

写真を撮ったとき少し肉が乾いてきたようですが、ソースをかけなくても美味しく頂きました。(調理法よりも肉質が良かったです!)
steak1.jpg

自家製甘納豆入りフランスパン(ホームべかりーが一所懸命に作ってくれたもので、最近冷凍庫にある常備のものになっています)
Bouillabaisse
この食事に対して主人が一言「これは完全にフレンチの味ですが、夕食よりもお昼のほうがいいな~」と言われました。どうも量が少なかったみたいです。(汗)
dinner5.jpg

今度何をチャレンジしようかな・・・


最近の記事