スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10数年ぶりの京都時代祭り

2009年10月30日 12:53

先週は10数年ぶりに京都の時代祭りに行ってきました。

あまりにも記憶が薄くて何を見たかはあまりよく覚えていません。でも、人がたくさんいたことだけは覚えています。多分ちょうど週末だったではないかな。。。

時代祭りは毎年の10月22日に行われます。今年は平日だったのでそれほど混んではいなかったです。
jidai1.jpg

御所までには行かなくて、烏丸御池の角で待ち時間1時間・・・
jidai.jpg

やっと見えてきました!(^^)/
jidai3.jpg

いろんな時代の服装をたくさん見ることができて結構面白かったです。
2時間ほどのパレードの写真をたくさん撮れました。(あまりいい写真じゃないですが・・・)
興味があったら是非写真をご覧ください~♪

jidai4.jpg

jidai10.jpg

jidai9.jpg

jidai8.jpg

jidai7.jpg

jidai5.jpg

jidai11.jpg

jidai12.jpg

jidai13.jpg

jidai14.jpg

jidai15.jpg

jidai16.jpg

jidai17.jpg

jidai18.jpg

jidai20.jpg

jidai21.jpg

jidai22.jpg

jidai23.jpg

jidai24.jpg
スポンサーサイト

Wii Fit Plus で自分の体を知る。。。今度は骨盤の訓練までできるの?

2009年10月29日 18:45

実は私、学生の時代結構運動をやっていました。
バスケットボール、陸上、バトミントン・・・何でも好きだったです。
結婚前はウェークボードもやっていましたが、日本に来てからほとんど運動がゼロになりました。

主人はジョギングに行ったりしますが、私はペースが違うので、あまり二人では行くのが好きじゃないです。

いつも家にいる私の健康を心配旦那がWii Fit Plusを買ってくれました。
Amazonで発売前の予約していたら、発売日の朝に配達されました。

まだまだ1ヶ月経っていませんが、そこそこ運動ができます。

WiiFitPlusを使ってびっくりしたのは、自分のバランスの悪さ。
座るときの姿勢が悪いのが原因だと思いますが、いつも肩が痛いです。
それは前から知っていましたが、実際立つときのバランスも良くないみたいです。

それはトレーニングが終わってから体の測定をすると良く分かるようになりまひた。(あまりにも結果がよくないので、実はちょっと苦手です・・・)
wiifitplus1.jpg

測定するのはまず体重と立つ時のバランスを測られます。
そのあとは様々なテストによって体のバランス年齢を判定されます。
今日はまず片足たちでした。ちゃんとやっていなくて結果がめちゃくちゃになっちゃいました。(笑)
wiifitplus2.jpg

他のテストもやってからいよいよ結果を発表!ドキドキするような雰囲気はまさに私の心境でした。
wiifitplus3.jpg

なんとバランス年齢が42才でした・・・(涙)
この前は20代だったのにね・・・
wiifitplus4.jpg

ちょっとがっかりしましたが、事実はちゃんと受け止めないといけなですね。
もっと鍛えないといけないなと日々厳しく頭の中で響いています。

wiifitplus8.jpg

Wii Fit Plusで自分バランスをよくわかるようになりました。体重のグラフやBMIの計算をしてくれますので、それも結構助かります。目標を持って鍛えることができるようになりました。(ときどきサボりますが・・・)
wiifitplus6.jpg

今度は12月3日に骨盤フィットネスを中心にしたソフトが発売されるみたいで、とても期待できますね。
特に女性にとって骨盤を気にしながらもどうやって訓練、矯正すればいいのかは分からないため、ゲーム感覚でできると本当にナイスアイデアだと思います。

私はやや細めですが、骨盤のあたりや太ももがどうしても太く見えます。
その原因でボトムを買うとき結構難しいです。腰と丈が合うものは股周りはほとんどぎゅうぎゅうしすぎるのが多いです。(自転車を乗るからサドルの高さによって骨盤が広がってきてるのかな???)

Wiiで骨盤Fitness!?

名前を見た瞬間に惹かれました。発売されたら是非試したいと思っている私のように同じ悩みを持っているにとにはきっと注目されるですね!

楽しみです!

詳しいは下記のバナーをクリックするとサイトに繋がっていきます。
『アイソメトリック&カラテエクササイズ Wiiで骨盤Fitness』

【wiiで骨盤Fitness】12月3日発売、先行モニター20名様大募集!! ←参加中

天橋立ホテル

2009年10月29日 11:39

天橋立に行ったとき、ちょっと贅沢にさせて頂きました。

本来はもっと安いところにしようと思いましたが、主人がオッケーが出してくれましたので、料理も美味しそうなところを選びました。

利用したのは「天橋立ホテル」という洋風の旅館です。
場所は天橋立駅の前にあります。高速バス停も目の前です。車でいく場合は有料駐車場もあります。私たちはバスで行ったときどんなものを期待すればいいのか良く分からなくて、バスから降りてみると、なんと目の前にホテルがあって本当にびっくりしました。(^^)b

じゃあ、道路沿いだとうるさいじゃないのと思う人もいるでしょうけど、全くその問題がなかったです。部屋は反対側にありますので、とても静かでした。(実は夜になると、誰も外に出ないので町中静かだと思いますよ)

この写真は帰りの高速バスのバス停前から撮ったものです。駅は歩いて1分すぐ右にあります。荷物を持っているときは近いのが一番ですもんね。
hashidatehotel8.jpg

最近リニューアルしたみたいで、廊下にはカーペットを敷いてあって洋風ですが、実際は旅館です。
hashidatehotel9.jpg

部屋は10畳もあって、窓からは橋立のパノラマビューが見れるほど素敵な立地です。
hashidatehotel6.jpg

hashidatehotel3.jpg

右は橋立、左は一の宮です。
hashidatehotel10.jpg

一階のレストランで食事をしている間に布団の準備はもう既にされていました。
hashidatehotel1.jpg

今回は連休中利用したため、結構高かったと思いますが、平日だと1泊2食付き1人1万円以下ほどお手頃な値段です。

大浴場の写真はありませんが、広くて十分のんびりできました。(入ったのが遅い時間だったかもしれませんが、満室とは言え、温泉にはそんなに人がいなかったです・・・)

ひとつだけ気になったのは露天風呂です。橋立方面を見るのがとても素敵ですが、翌日橋立でぶらぶらしていたとき、露天風呂が丸見えだと分かりました。まぁ、普通に見たら距離で陰しか見れないでしょうけど、カメラのダブルズームで一枚の写真を撮ってみました。。。

こんなかんじです
hashidate8.jpg

露天風呂は右手の低めな建物にあります。2階にあるベランダのようなところです。多分、出入り口に近いガラスには反射フィルムが貼られていると思いますが、お風呂のところは、眺めを綺麗に見えるようにそのままにしていると思います。
hashidatehotel4.jpg

私はその朝にも入りましたが、気分が良くてガラス前に立て景色みたいなと思いましたが、実践していなくて本当に良かった~(><  (汗)

ちなみに、露天風呂の下(一階)に足湯があります。たくさん歩いた後には結構疲れを取ってくれました。涼しい夜にはアイスを食べながら足湯を浸けるのが最高ですね~♪ (#^~^#)b


つづく・・・

最近のおうちご飯

2009年10月26日 16:01

秋になると美味しいものが沢山ありますネ。(^^)b

食欲も増えて家でもいろんなものを作ってみようかなとやる気が湧いてきちゃった。(^^;;
(実は最近1キロも体重が増えていて困っているのに、パクパクと食べています・・・どうしよ~ぉ)

最近のおうちご飯は・・・

自家製香港スタイル焼肉、油揚げ入りの和風サラダ(完全にテーマなしですけど・・・)
後は味噌汁がありましたが、写真に写っていませんでした。
カクテルは抹茶ミルクとパッションソーダー。
dinner2.jpg

日本で焼肉を作るのは初めてです。皮付きのバラ肉はなかなか出会わないですよね。。。今度もうちょっと皮の厚いものを選びたいです。(パリパリになるため)
bbqpork.jpg

次は・・・
先週の金曜日だったかな。。。
茸の炊き込みご飯、和牛ステーキ(1切れを二人でシェアーしました)とサラダ添え、手羽先の塩焼き(魚焼き器でよくつくるものです)、大根の煮物(いわゆる大根だけのおでん?)
dinner3.jpg

写真を撮ったとき少し肉が乾いてきたようですが、ソースをかけなくても美味しく頂きました。(調理法よりも肉質が良かったです!)
steak1.jpg

自家製甘納豆入りフランスパン(ホームべかりーが一所懸命に作ってくれたもので、最近冷凍庫にある常備のものになっています)
Bouillabaisse
この食事に対して主人が一言「これは完全にフレンチの味ですが、夕食よりもお昼のほうがいいな~」と言われました。どうも量が少なかったみたいです。(汗)
dinner5.jpg

今度何をチャレンジしようかな・・・

家庭菜園のオンシツコナジラミを退治しました~♪

2009年10月26日 13:31

先週はオンシツコナジラミを退治することをチャレンジしました。

お酢+液体石鹸+水の自家製「農薬」をスプレーしてみました。(前回の記事はこちら

最初の1回だけでも結構効果がでましたが、まだまだ動いていたのが残っていたので2回目のスプレーをすることに~。

すると、多分9割の害虫が息が止まったと見えてきました。(^^)v

十分満足できた結果でしたが、それだけだとまた再発する可能性が高いので、念のため翌日もう一度スプレーをしました。

それで~

土に白い点(特に根っこの右側・・・)がたくさん見えました。それらは葉っぱから落ちてきたオンシツコナジラミです。(^^)b
saien6.jpg

わ~ぃ、なんとすごく嬉しい結果!

それ以来ブロッコリーもレタスもとても元気になってきて、見ているだけで嬉しいです。

なるほどね、アルカリ性のものに弱いってこと分かりましたわ!
つまり、お酢と石鹸以外は炭や米のとき汁も効果があるはずですね。

確かに、両親は友達のおすすめで炭を使っているみたいです。花は室内に置いてありますが、全く虫が発生しません。それに、小さい頃はよくお祖母ちゃんに「米のとぎ汁を庭の野菜にやっておいて」と言われたと思い出しました。

こうやって虫の予防にもなるでしょうね。昔からの知恵は本当すごいと思いました。

これからは毎日米のとぎ汁対策しようと!(^^)b

今度Britaの浄水フィルタを入れ替えるとき、古いものの中身を土に撒いてもいいかもしれませんね。

オンシツコナジラミでした!!!

2009年10月21日 16:47

調べてみました!

ブロッコリーの葉っぱの裏に大量発生している小さい虫はオンシツコナジラミという外来害虫ですって。成虫は羽を持つという、結構厄介な害虫だそうです。(汗)

最初は数が少なかったので、綿棒で取ったりしていましたが、どんどん数が増えてきて大変になってきました。

ある日、水菜の葉っぱを見たら、もうとても手入れのできる数じゃなくなってしまいました。(涙)

も~、水菜の葉っぱって、沢山あるし、それぞれ小さい。あまりにも住みやすいみたいで、ブロッコリーよりもたくさんいたのに気がつきました。(そもそも、水菜の苗にオンシツコナジラミが付いていたじゃないかなと疑っています・・・)

分かったのが遅かったため、結局泣きながらも水菜を手放すことにしました。

収穫楽しみにしていたのに・・・ (><;;


そこから手上げ状態で、暫く虫のことをほっておくことにしました。

今日、やる気が湧いてきて、インターネットでリサーチしてみました。
虫の名前が分からない限り適した退治する方法が把握できないため、まずは虫の名前をサーチ・・・

そこで、ものすごく役に立つブログを見つけました。
家庭菜園をやっていて、各種類の虫の写真と名前、そして発生する時期の発生しやすい場所まで明記しているのです。本当に参考になりました。

ようやく名前が分かった!早速対応方法を調べてみました。

農薬は使いたくないため、最終的には石鹸水、お酢などが使う方針をとりました。

実は一度ミルクをスプレーしてみましたが、あまり効果が見えなかったです。
あるサイトはお酢と液体石鹸の組み合わせでスプレーするという提案もあったので、それを採用!

お酢大匙1
液体石鹸 1,2滴
水500cc

それだけで完成!
saien4.jpg

まずは、葉っぱの状態を見てみましょう・・・

かなりひどいです!(><)  
saien3.jpg

手で触るといっぱい付いてくるので、手袋を着用してから作業をしました。

saien5.jpg

ブロッコリーとレタス、全て満遍なく表も裏もたっぷりとスプレーをしました。

結果はまだ分からないですが、さきほど見た限りは動いていませんでした。
30分ほど置いてから水で流したほうがいいみたいので、一度水で流してみます。
それでもだめだったらまた繰り返してやればいいかな。

はやく完全に退治できるように祈るばっかりです。。。

温泉水99・天然水・水道水・・・どっち?

2009年10月21日 13:09

我が家はBritaのフィルターで水を綺麗にしてあら使う習慣があります。

水道水がいくらきれいになってきたと言われても、マンションの蛇口から出てくるまでの旅によって微生物や欲しくない”ミネラル”が入ってしまうでしょう。なので、胃腸が弱い私はとくに水をフィルタしてから更に沸騰してから飲んでいます。

数年前から両親からアルカリ水が身体に良いと聞いていて、飲んでいると胃腸の調子が良くなるだそうです。最近アルカリ浄水器をプレゼントにしましたら大変喜んでくれました。

自分自身も胃腸が弱めなので、実は前からアルカリ浄水器を買おうと検討していますが、未だに買っていません。

そんな時、ネットでお水を調べてみると、初めて「温泉水99」を知りました。
onsensui99.jpg

へ~、温泉水がそのまま飲めるんだ~と関心を持っていろんな口コミを読み始めました。
ほとんどの皆が「美味しい!」、「甘い!」と書いていますね。

新しいもの何でも試したくなる私はついに買ってみることにしました!

ネットで購入して翌日にはもう既に玄関の前まで配達されてくれました!

ちょうど飲み残した天然水と水道水がありましたので、早速お水のtastingをしてみました。(笑)

結論は、美味しい!確かに皆さんの書いた通り、口当たりは甘みが感じますね。
私は小さい頃からジュースやお茶よりもお水を飲むのが好きですので、これはかなりのあたりです!!

運動してから飲むとより美味しく感じます~♪
のどが渇いているときはすいすいと入ります!(笑)
お酒の水割りもおすすめですよ!

VolvicやEvianのどのようなミネラルウォーターはクセがあるので、個人的にはあまり好きじゃないです。
硬水と軟水の成分は違うので、比べるとちょっと不公平でしょうが、同じ飲料水として、身体に良いという機能があるとして、比べてみたらアルカリ水の温泉水99のほうが断然美味しいです!

美味しくて身体にもいいので、一石二鳥ですね!

もう既に飲み始めて1週間、胃腸が少し良くなってきているかな?
確かにガスが減ってきたような気もしますが、まだ1週間だけですので断言しません。
もうちょっと長く飲み続けてからまたレポートします。

ちなみに、アルカリ水は薬との相性が良くないと聞いたことがありますので、サプリメントなどを飲むときは他の水を使っています。それは正しいのでしょうかね。。。

実は温泉水99を購入から知りましたが、モニタプラザでも温泉水のモニタを募集していたみたいです。当たるといいですね!(^^)b

モニタプラザのページはこちら

温泉水99キャンペーンサイト

<第2弾>【温泉水99(きゅーきゅー)】30名試飲モニター大募集! ←参加中

Nikon D5000で夜景の写真・・・

2009年10月19日 12:18

友達の要望で買ったNikonD5000で撮った夜景の写真をアップさせて頂きます。
写真の大きさはちょっと大きいので、横幅が全部表示されていないです。クリックして見ていただければいいかと思います。

これらの写真は最近帰省のときバンクーバーで撮ったものです。カメラを買ったばっかりでまだまだ慣れていなくて三脚を使ってシャッタータイムを調節しながらマニュアルで撮ってみました。
全てそのままでアップし、ソフトで調整したりしていないものです。

まずはこちら・・・Stevestonの夕日です。
夕暮れのとき空が真っ赤になっていて、急いでくるまで追いかけて撮ってきた夕日の写真。
Steveston2.jpg

日が暮れるのが早くて油断すると暗くなってきました。
Steveston1.jpg

こちらは友人と食事の後ぶらぶらしてEnglishBayまで辿り着いたとき撮った写真。
長いシャッターで撮ってみました。
EnglishBay1.jpg

あまり面白くないダウンタウンの風景です。
EnglishBay2.jpg

その後は友人とスタンレーパークまで行って写真を撮りました。。。
夜の11時すぎ、結構眠くなってきましたな。。。(笑)
天気が良くて風もなく、空気もとても澄んでいた。Canada Place方向を撮っています。
EnglishBay4.jpg

バンクーバーのスカイラインも結構綺麗でしょう~♪
EnglishBay5.jpg

EnglishBay6.jpg

あまりいい写真じゃないけど、LionsGate Bridgeです。
EnglishBay7.jpg

山にあるスキー場は光が見えています。もうそろそろスキーができるかな。。。?
EnglishBay8.jpg

EnglishBay9.jpg

実はその後この橋を撮るのにものすごくいい場所を見つけましたが、あまりにも眠すぎにそのまま帰ることにしました。(笑)

こちらは来年バンクーバーウィンターオリンピックの会場のひとつ。
スピードスケート場です。
名前はRichmond Olympic Ovalです。
Oval1.jpg

Richmondと言えば、River Roadはとてもいい散歩道です。
家族やペット連れてお散歩する人が多いですよ。
まぁでも写真は散歩道のほうは全く撮っていませんが・・・
Riverroad1.jpg

夕日とヨット(海)は最高な組み合わせですよね。(^^)b
RiverRoad2.jpg

釣りしている人、見えますか?この人はいつも一人で同じ場所で釣りをしています。
RiverRoad3.jpg

実際釣れたのを見ました。あまり大きくはなかったけど、結構テンションが上がりました!(笑)
RiverRoad4.jpg

この方は太極拳をしていて、なんか隠居したすごい人に見えますね。
RiverRoad7.jpg

子供たちも長い歩道を沿って自転車で遊んでいました。
RiverRoad5.jpg

私の両親です。いつも手を繋いで歩いています。ちょっと可愛いですよね。(^^)b
RiverRoad6.jpg

一眼は初めてで、しかもNikonも初めてです。キャノンの色になれていて時々物足りないと思ったりしますが、忠実に景色を写るというのはNikonの特徴ですよね。そのうちソフトも使って好きな色に調節したりしたいと思います。でもいまはまず使いこなせるようになりたいです。

まだまだ研究中ですが、そのうちもうちょっと上手に撮れるように頑張ります~♪

ぷち丸ごと冬瓜スープ

2009年10月16日 10:43

和食でよく使うのは魚や昆布ベースのだし汁ですが、中華料理では鶏からスープやとんこつなどお肉がベースしたスープを使います。

自分でだしをとるのが手間かかるので、ほとんどの人は缶詰のチキンブロースを使いますが、日本ではそれほど普及されていないですね。

いろいろ調べてみたら、日本でも国産のチキンブロースが販売されているみたいです。
過去のコメントを読んで結構評判が良かったようで、私も買ってみました。

買ったのはこちら・・・
日本スープのチキンクリアスープです。国産の原材料を使って無添加という安心できる食材です。
ChickenStock1.jpg

こちらは鶏を丸ご使って煮出したスープをそのまま急速冷凍でパックされていますので、栄養分がレトロパックよりも多く残っているといわれています。中華料理にはちょうどういいですね!
ChickenStock2.jpg

早速スープを使って冬瓜スープを作りました。

まずは簡単な材料:

干しえび、ちくわ、干し椎茸、しょうが、棗を使いました。
お肉やカニ肉を入れるとより美味しくなるけど、その日は冷蔵庫にこれしかなかったため、シンプルなものにしました。
WinterMelonSoup1.jpg

農家直売店で購入したプチ冬瓜を丸ごと容器にして~
材料を入れる。
WinterMelonSoup2.jpg

薄めたチキンブロースを加え、タオルで冬瓜を安定させ、ラップしてから蒸し器で1時間ほど蒸します。(大きさによって時間が変わります)
WinterMelonSoup3.jpg

塩、コショウで味を調整して出来上がり~♪
WinterMelonSoup4.jpg

レストランでは予約しないとなかなか食べれないものですが(時間かかるため)、こうやっておうちでも簡単にできるのが嬉しいです。旦那も食べて「美味しい~!」と言ってくれましたので、嬉しかったです。これだけで十分やり甲斐がありました。(^^)

本来は丸ごとで作る予定だったけど、家になる鍋の高さがちょっと足りなかったので、半分に切って2つ分けて蒸すことにしました。

ブロースが美味しかったので、スープも美味しく出来上がったですよね。
この季節にはチキンスープは身体にいいし、芯までホカホカにしてくれいますので、ブロースを使ってまた他のスープをいろいろ作ってみたいと思います~♪

NikonD5000のコールバック & Roberuさんのカメラストラップ

2009年10月15日 13:48

数ヶ月前購入したNikonD5000はメーカーよりのコールバックがありました。

そのきっかけでNikonのカスタマーサービスを実感させて頂きました。

コールバックについては最初友達から知りました。(商品登録をしなければこういった情報は自分で調べないといけないですのですぐに登録させて頂きました!)

修理に出す流れですが、とても簡単でした。

まずはNikonに電話して、住所などを教えたら送り返すための箱などが宅急便で送ってくれます。
1週間ほどかかると言われましたが、私の場合は週末重ねて3日間後箱を届きました。

指示通りにカメラをパックして発送すればOKです!
しかし、送り出したときちょっと寂しかったです。(><;;
camera5.jpg

こちら側からカメラを発送してからちょうど1週間後、修理済みのカメラが無事に帰ってきましたので途中なにも問題がなくて本当に簡単でした。

camera2.jpg

1週間程カメラ使えなかったのがちょっと寂しかったのですが、こうやって無事の確認ができたのも嬉しいことですよね。

その間、大事なカメラをきれいにしようと思ってこんなものを購入しました~♪
Roberuのタンニン染めカメラストラップです!
camera1.jpg

Nikonのストラップは結構色が明るすぎですので、カメラを出す前にストラップで注目が集まっちゃって「この人何をとるかな~?」と見られるんですよ(気のせいのかもしれませんが・・・)。なので、ちょっと地味でいいストラップを探し始めました。

選択もたくさんありましたが、最終的には皮のストラップにしようと思って更にいくつかのメーカーさんから絞ってきました。

Acruのストラップも結構気に入りましたが、やっぱりRoberuさんのストラップが一番シンプルで格好いいと思いました。これだとしっかりしたもので何年も使えそうですね!

オーナーが一人で手作りしているみたいで注文に間に合わなくて常に品切れな状態でした。9月末にちょうどう再入荷したのを見て思わずにブラウンのほうを買いました。
(販売するのが直接よりもカメラピープルストアのほうになっています)

カメラが帰ってきた同じ日にストラップも届きました!ワクワクしながら早速装着しました!
camera3.jpg

いかがですか?個人的には結構気に入りましたよ!(^^)
このストラップは長さもある程度調節できますし、派手すぎず格好いいです。
カタログの写真を見るとちょっと硬めに見えましたが、触って見ると、本当に柔らかいです。(暫く使った腕時計の革ストラップとくらべてもいいかしら。。。)
肩当ての部分も肌触りがよくて普通に襟なしの服を着ていても痛いことは勿論ありません!
camera4.jpg

これでお出かけのときもカメラをずっと持っていることも楽しくなりました!わ~ぃ!

天橋立ワイナリー

2009年10月15日 12:32

天橋立へ行って2日目、一の宮からレンタルサイクルでいろんなところに行きました。

最初の日は乗り物と夕食の時間に合わせるためばたばたしていたので、二日目はゆっくりと!

一の宮のほうはそれほど見るところがたくさんでもないのですが、海が見れるサイクリングルートを沿っていくだけで十分に気分転換になりました。

出発してから15分ほどの距離で天橋立ワイナリーがありました。

こんなところにワイナリー!!と思いましたわ。
ichinomiya8.jpg

ichinomiya7.jpg

早速入って見ました!(^^)b

ちょうどツアーの団体がいて、お店は大変忙しかったので、まずは地下まで見学へ~♪

まだまだ新しいワイナリーですので(設立して10年くらいでしたかな)、樽の色がまだまだ新しかったです。数も十数個ほどで小規模でした。カルフォニアのNapa Valleyのワイナリーとは比べちゃういけないと分かっていますが、ちょっと見るところが少なかったので見学は2分で終わりました。(スミマセン・・・)

再びお店のほうに戻って試飲をしました。

ちょっと面白そうなので、発酵途中のワインを試飲しました。
ichinomiya3.jpg

発酵菌がまだまだ生きているため、葡萄ジュースに少し炭酸が入っているような味わいでした。
ワインよりもジュースで判断したら、結構おいしかったですよ。(^^)b
ichinomiya4.jpg

ソファに座って、外を見ながら静かな時間を過ごさせて頂きました。

窓の向こうにはその日レンタルした自転車。二人っていいですね~♪
自転車もなんとなく会話しているような気がしました。(妄想中・・・)
ichinomiya5.jpg

一休みをしてから店内で自分用のお土産を物色!
受賞したワインがいくつがありますので、全部試したい気持ちでハーフボトルのセットを買いました。
まだ飲んでいないので、味はまた今度レポートします。(笑)
ichinomiya6.jpg

最後に白ワインソフトクリームも食べて、またまた自転車でGO~!!!

続き・・・

宮津の和火2009

2009年10月14日 09:43

宮津では今年10月9・10・11日に和火というイベントがあるとインターネットで見ました。

夜にライトで飾った寺町を情調を味わいながら歩くのが結構面白かったです。
yawarabi1.jpg

ペットボトルと蝋燭で作り上げられたライトで飾られた道を沿っていくと何箇所のお寺に辿り着きます。
yawarabi3.jpg

でも、まずはどらえもんの出番でした!(^^;;
yawarabi2.jpg

所々ペットボトルではなく、立派なライトを使う場所もありました。結構雰囲気が良かったです~
yawarabi4.jpg

よく見ると、このイベントは宮津高校建築科の学生が担当していたみたいです。
たいしものですね!それに、近所の皆さんがボランティアして道をガイドしたりしていたのを見て、田舎生活の暖かさを感じました。都会ではなかなか体験できないことですね。
yawarabi5.jpg

まずは一箇所目。
yawarabi6.jpg

yawarabi7.jpg

ここが一番きれいなところです。
yawarabi8.jpg

この階段を登っていくとお寺の中で・・・人がいっぱい!
yawarabi9.jpg

何を見ているんだろうね~と近づくと・・・

学生さんがライブをしていたのでした。しかも、ロック!
お寺の中でロック!結構衝撃的なギャップでしたね。
旦那と二人とも「この町は進んでいますね」と話していました。
yawarabi10.jpg

イベントは9時までだったので、急いで他のところも見てからホテルの送迎バスに乗って帰ることに。
yawarabi11.jpg

yawarabi12.jpg

yawarabi13.jpg

びっくりしたのは、9時になるとあるお寺の鐘が鳴ってから道に立っていたボランティアたちと学生さんが本当に直ちに蝋燭を消してペットボトルを回収し始めました。あまりにもゆっくりしすぎると、光のガイドがすぐに無くなって道を迷ってしまいところでした。(汗)

翌日再び宮津に行ってみました。
すると、昨日賑わっていたお寺はすっかり普通通りに戻りました。
yawarabi14.jpg

そこまで人がたくさん来なかったのですが、平和な時間を過ごせてなかなかいいイベントでした。
ちなみに、星空もとても素敵でしたわ。
田舎育ちの私はやっぱり自然が好きです。(^^)b

天橋立に行ってきました~♪

2009年10月13日 16:02

この連休は旦那と二人で天橋立に行ってきました~♪

amano1.jpg


橋立の景色はテレビや写真でよく見ますが、いつか自分の目で確かめたいと前から思いました。
ちょうど主人も「行きましょうよ~」と一押ししてくれたので、行くことに決定!

大阪から天橋立に行くには、電車、車、高速バス3つの選択があります。

ネットで調べた結果、バスが一番安かったのでそれにしました。

梅田の阪急バス乗り場から天橋立までのバス代は一人往復で5000円ぐらい、二人1万円でした。電車だと倍以上かかります。勿論、渋滞で到着時間が遅れるのがコストに入っていますので覚悟して決めました。(早く着くよりも、その差額で美味しいものを食べるために使いたいからね~♪)

日曜日出発でしたので、それほど渋滞がなく、予想より1時間弱遅れで到着しました。

ちょうど予約した「天橋立ホテル」がバス停のすぐ横にあってとっても便利でした。

チェックイン時間がまだでしたので、まずは荷物を保管してもらってそのまま観光しに行きました。

船会社のフリーパスを購入し、早速観光船で一の宮まで渡って、すぐにリフトに乗って行きました。

amano2.jpg

シートベルトも何もなかったため、最初はリフトが怖いかなと思いましたが、意外と安全で楽しかったです。

amano3.jpg

amano4.jpg

下には安全ネットが敷いてあるので、たとえ落ちても大丈夫でしょう。
amano5.jpg

途中から後ろを見ると天橋立の風景が見れます。個人的にはケーブルカーより良かったと思います。
後ろを振り返るのが怖くても数分後着いたら十分きれいな景色を満喫できます。(^^)b
両側に海があって、確かに天然な橋で面白いです。自然の力は本当に不思議ですね。

amano6.jpg

傘松公園で股覗きをしてすぐにバス乗って成相寺へ~

amano7.jpg

成相寺は西国二十八番札所です。
この方々お寺で手に入れた「書類?」を大事にドライヤーで乾かしてから保存しているようです。
amano8.jpg

歴史のあるお寺ですが、遅れてはいけません!
エレベーターがあって車椅子で来た方々にも親切です!
amano9.jpg

車やバスで行くと入山料一人500円かかりますが、歩いていく人は無料だったみたいです。でも、その坂は結構急だったので、バスに乗るのも面白い体験でした。(香港のピークへ登る電車を思い出しました)

帰りのリフトは4時にはもう終わりましたので、満員ケーブルカーに乗りました。人がたくさんいて外の景色は全く見えませんでした。(><)

元伊勢籠神社にも行って、急いで観光船で彼岸に戻りました。

amano10.jpg

夕方の海風は気持ち良かったです。
元々海が大好きなので、これだけでも満足しました。
amano11.jpg

ちょうど船が到着したときに廻旋橋がまわしていたのでなかなか見れない景色まで見れてラッキーでした。

amano12.jpg

amano13.jpg

写真を見ると結構日暮れているのですが、実はそのときまだ5時でした。

本来はもっとゆっくり散策できるはずだったのですが、夜に宮津のほうで和日(やわらび)というイベントがあったため、間に合うようにホテルに戻って早めの食事をすることにしました。

それについてはまた次回にアップします・・・

野菜大福

2009年10月08日 08:33

先日友達と梅田に行ってきました。

阪神デパートのお菓子売り場でうろうろしていたらなんと不思議なものを発見しました。

まぁそこまで不思議でもないですが、どうやってその材料を活用しているのでしょうかなと興味津々で買ってみました。

そのスイーツは野菜大福。
買ったのはトマトと小松菜。
470199482103_0_ALB[1]

トマトはフルーツなので、別にスイーツの素材として使われるのは珍しくはないのですが、小松菜は蓬のような使い方以外に他のサプライズがくれるかなと期待しました。

食べてみると・・・
こちらはトマト
501979482103_0_ALB[1]
餡は白餡にトマトに果肉を合わせています。
味は普通でした。トマトの味は若干ありますが、そこまで強くはありませんでした。

そして、こちらは小松菜・・・
意外がなく、ただの蓬大福でした。
食べた友人によると、小松菜の味があまりしなかったので普通な蓬大福と違いがなかったみたいです。
791189482103_0_ALB[1]

トマトと小松菜以外、玉蜀黍、マンゴなどの味もありました。
値段は1個100円でとても高くはなかったです。自分のためだとまぁ、一回きりでいいかなとは思いますが、手土産としては話題性があるので面白いかもしれません。(^^)b

家庭菜園の災難

2009年10月06日 17:06

先日始めた家庭菜園ですが、2週間も経ってないのに、大変なことになってしまいました!(><)

苗はホームセンターから買ってきたもので、チェックして買ってきたので、問題なかったはずだが・・・
何故か先週から虫が出てきました。

最初見たのは小さい虫。葉っぱの裏にたくさん発生していました。
綿棒で除去したつもりだったけど、今日見てみると、さらに違うところまで広がっていました。
これって、こばえのこどもなのかな?

小さいデジカメが調子がわるくてうまく撮れなかった・・・
bugs.jpg

でも、既に移動していて、どこまで広まっていくのがちょっと気になります。(TT;;
bugs2.jpg

これだけかなと思っていたら甘い!
レタスの葉っぱを見ると、なんと・・・・

大きい虫がついていた!!!!
bugs3.jpg
いつからここにいたんだろう・・・???!!!
こんなに短い時間で大きくなるんだ。。。とびっくり!!(気持ち悪い写真でスミマセン)

勿論取り外すことに!!!結構大きいでしょう!
845959482103_0_ALB[1]

初心者でこんなことになるのは意外ではないとは思いますが、やはりちょっとショックを受けました。
(><)

辛子の水をスプレーするのが虫を除去できるみたいですが、他の方法とかご意見がありましたら是非教えてください!

高麗人参ミルク

2009年10月02日 08:36

先週末、主人と鶴橋に行ってきました。

夜だったので、商店街のほうはほとんど閉店していた。
そんな中、まだ営業していたお店のカニキムチに惹かれ、お店に入りました。

キムチを買って、うろうろしていたら、、冷蔵庫のところに新鮮な高麗人参を発見!

それは参鶏湯を作るときに使える!と思って早速購入することにしました。
新鮮のものですので、色は白いです。
保存は新聞紙でよいと。新聞紙を少し水をスプレーをしてから冷蔵庫に入れるとより長くキープできるようです。
ginseng2.jpg


お店のおばさんによると、朝高麗人参とミルクを混ぜて飲むのが身体にいいみたいです。

早速試しました。

材料はこれだけ。
ginsengmilk.jpg

出来上がりのドリンクは普通にミルクシェークのようなイメージです。

味は多少甘みがあって美味しかったですよ。
苦味もほんの少しがあって、アクセントでよかったです。

何に似ているというと、すこし「花旗参」に似た味でしたかもしれません。

それで身体が元気になったかな・・・?

早く鶏を買って来て参鶏湯を作りたいですね。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。