スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆入りのミニパン / Traditional buns with sweetened beans

2007年01月12日 11:35

昔々、京都にあるパン屋さんでこんなパンが販売されていました。
名前は忘れましたが、フランスパンの食感のパンに甘納豆がたっぷり入ったパンでした。

クオカで豆を買ったので、昨日作ってみました。

20070112112314.jpg

その結果、甘納豆がなんか柔らかかったようで、ミキシングの最後に入れてもめちゃめちゃになってしまった。

20070111MiniBuns.jpg

ほら、豆はちょぴっとしか見えないでしょう?

まぁ、でも味は良かったですよ。
今度豆を入れる時間を調節してみます。(^^)b

フランスパン生地は柔らかいので、発酵時間が長いです。でも、甘納豆が入れたため、その糖分がイーストの栄養分になったでしょうか、いつもより早く膨らんだ。

成型もちょっといろいろしてみました。

唯一気になるのは、皮がパリッとしないこと。今回はオーブンのスチームの上に自分でもシュシュしたのに、やっぱり足りなかったかな。。。どうでしょう。。温度かな。。。?



Cute huh?
There used to be a very popular bread sold at a bakery in Kyoto. It's a french bread textured bun with lots of sweetened green beans in it.

I tried to make it and it turned out alright. But just that the beans seem to be a bit too soft so they can't keep their shape after mixing.

Taste wise it was pretty good. And the sugar in the beans speeded up the fermentation process.

But I'm puzzling why the crust is not as thick and crispy as I wanted. I already used lots of steam and sprayed lots of water onto the doughs.

Wonder why...

ブログランキングやってま~す、よろしくお願いします!

banner_02[1].gifThank you for supporting my blog!! (^-^)/


午後紅茶さんのリクエストを答え、下記はパンのレシピです。


フランス粉(もしくは薄力粉&強力粉半々で混ぜたもの) 200g
塩 4g
インスタントイースト 1g
モルトエキス(もしくは蜂蜜) 0.6g (1g) 多少多くなっても大丈夫
水 138ml(g) ←お水は大体1ml=1g

途中入れる材料:鹿の子うぐいす豆 100g(自分で調整してください)

①ミキシングはHBに任せる。(豆はナッツのブザーをなってから少したってから入れたほうがいいでしょう。じゃないと、結構柔らかいので溶けてしまう。)
②出来上がった生地をバターを塗ったボールに入れ、さらに発酵させる(大体30℃で90分~180分)
③60gに分割、丸め、成型
④ホイロ(大体30℃で70分)
⑤焼成:220℃ぐらいで焼く、最初スチームか水をスプレーしてください。(25分ぐらいかかるが、自分で調節してください)

※発酵、焼成時間とかはオーブンによって異なるため、各自で調整してください。
豆はクオカから購入することができます。↓↓↓(クリックして「鹿の子うぐいす豆」を検索したら出てきます)




コメント

  1. 午後紅茶 | URL | -

    美味しいそう! うちのチビ達は好きそう!
    レシピ教え!

  2. ala中国 | URL | S47nAOMY

    こんにちは。
    中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

    貴ブログを拝見いたしました。
    内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
    ディレクトリーに登録させていただきました。
     http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
    どうぞ、ご確認ください。
    もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
    修正または削除をします。

    また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
      http://china.alaworld.com
     
    をリンクしていただけますか?

    よろしくお願いいたします。

    *****************************************

    ホームページ担当 西山
    中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
     http://china.alaworld.com
    *****************************************

  3. ukishima | URL | -

    >午後紅茶さん、
    レシピアップしましたよ。
    是非作ってみてください。
    このパンの生地は柔らかいので、ちょっと発酵時間がかかります。予め分かってびっくりしないように。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/138-0c64b659
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。