スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズパンで実験 / A little experiment

2007年03月02日 11:05

パン作りには発酵がとても大事な段階で、失敗したら全てうまくいかないということ。

じゃぁ、発酵しすぎたらどうなるの?と思ったことがある?

昨日ダイスチーズでプチパンを作ろうとしました。久々天然酵母使ったのでまたまたその発酵時間にやられた。いつもより長い時間かかったため、発酵している間に出かけないといけないことになってしまって、そのまま放置して出かけちゃったんだ。

本当は冷蔵庫に入れれば大丈夫だったのに、まぁ、実験にもなるし、どうなるんかなと思いながら・・・

こんなスコンのようなパンになっちゃった~ 

20070301cheesebread.jpg

発酵しすぎると、空気が多すぎて、パンのグルテンが破壊され、表面がにきびだらけの顔のようなものになる。焼くときもあまり膨らまない物体になるしね。

ただ、チーズいっぱい入れたので、チーズの香りがすごかった。味は、グルテンが弱いので、結構噛み切りやすいものになったよ。意外と美味しいと思う人もいるかも。まぁ、ドイツパンに近い重たいパンになるわけだね。

旦那は一応朝食として2個も食べたみたいですので、味は大丈夫だ。

でも、実験で分かったので、パンを作るときは外出しちゃうだめだ。



So this is what happens if you leave your bread dough unattended while it's under fermentation.

The yeast I used took longer than usual and I had to go out before it was ready for baking. Out of curiousity, I didn't put it in the fridge to slow down the process to see how it would turn out.

When I came back, it became the face of a teenage with countless number of pimples. Boy, the air bubbles killed the glutein and it couldn't grow no more.

Well I of course baked it anyway. And it turned out more like scone than bread. hahahaha

Taste wise, it was still ok. Nothing can go wrong with the taste. But the texture was more like something between bread and cake. Oh well, close to German bread.

This experiment was good. At least I know I won't leave the dough unattended for too long from now on.

ブログランキングやってま~す、よろしくお願いします!

banner_02[1].gifThank you for supporting my blog!! (^-^)/


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/191-d8e92561
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。