スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーの風景 -- その1

2008年01月16日 00:24

2010年のWinter Olympicsのお陰でバンクーバーでは沢山の工事が行われています。
Whistlerは勿論、ほかにはスケートの会場や、観光客の交通手段になる電車も作られている。きっと便利な町になるでしょうね。

アメリカ人にとってはカナダがテリトリーのような存在だけど、実際今は時々カナダドルの為替が米ドルよりも高い時代になっている。アメリカ人よ~、カナダって、ひとつの立派な国だよ~!

先日友達とドライブ+買い物に行って来たので少し写真をアップします。

カナダはアメリカやフランスと違って、それほど国旗を飾っていない。でも所々は見るのよ。
そそ、イギリスの旗を見るのも珍しくないかも。独立と言いながらもやっぱりイギリスの存在が大きいだからね。

223714211605_0_BG[1]


バンクーバーは西海岸にあって、珍しく海も山も近くに有る町です。
方向的には山が北にありますので、方向音痴の人もわかりやすいぐらいです。
山の雪を見て、天気を予測できるほど面白い生活だよ。
110124211605_0_BG[1]


Richmondという町はバンクーバーから車で15分ほどの距離で、アジア人が多くすんでいる。
あまりにも多すぎて、最近白人が見ない程アジア系の町になっているでは・・・
写真は台湾人経営のホテルとスーパー+ショッピング
138078857503_0_ALB[1]


これは中華街。
20年前は中華の食材などはほとんどここでしか買えなかったけど、今はRichmondがあるから、中華街で買い物する人がかなり減ってきた。Downtownに近いため、駐車も大変だしね・・・
215034211605_0_BG[1]


中華街の近くにあるこの図書館は常に酔っ払いの原住民がうろうろしている。
このあたりは治安がよくないと皆認識している。でも、アメリカの程怖くは無いよ。
原住民は自分の世界に入っているので、人に迷惑することが少ないです。
507234211605_0_BG[1]

ボストンではBarns & Nobleという本屋が多いけど、カナダ(バンクーバー)ではChaptersが多いです。
239384211605_0_BG[1]




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/354-51e07de3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。