スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ産お米の話・・・その2

2008年11月07日 04:19

ちょうど一年位前「お米の話」について書いてました。

一年も経って、ここで食べてるお米についての感想を加えます。

かがやきと玉錦以外、食べてみたのは後3種類があります。

夢と望:

香りはあまり好きじゃないです。炊飯器の蓋を開けるときはなんとなくちょっと古いお米の香りがするきがしました(こう言っていると生産者が怒るでしょうけど・・・あくまでも個人の感想ですのでご了承ください)。食感はよりかため。

美味しく食べれるために胚芽米を混ぜて炊いて食べました。それか少し油を入れて炊くとか・・・

yume[1]

nozomi[1]

かがやき胚芽玄米は結構すきでした。香りも食感も良かったです。
値段は普通のお米より高いですが・・・混ぜるのに使うのがいいと思います。
haiga-rice_big[1]

いろいろ試してみた結果、やっぱり玉錦かかがやきが美味しいと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/444-cfef2c74
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。