スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでのクレジットヒストリーを作る

2009年03月18日 12:02

北米で生活するには、良いクレジットヒストリーがとても重要なことです。
短期滞在の場合は特に必要がないでしょうが、長期滞在の場合は良いヒストリーがあると便利です。
クレジットヒストリーがよければ、家や車を買うとき、銀行側も簡単にローンを組んでくれます。

でも、我々外国人にとってはクレジットカードを申請するにはSocial Security番号を持っていないときはどうすればよいのでしょうか?

私の場合はBank of AmericaのBuild your credit historyを宣伝するクレジットカードを申請しました。このカードはSSNがなくても大丈夫です。特別なのは、クレジットカードのリミットは自分で決めます。そして、そのリミットと同額のお金をBOAで保管することです。例えば、1000ドルの上限まで使いたい場合は、1000ドルを先に銀行に渡さないといけないわけです。それに、毎月全額支払いをするのも条件です。

1年後は全額チェックの形で戻ってきますので、その後普通なクレジットカードと変わりません。

そして、毎月の電話代、インターネット代、電気代をきちんと支払うのも大事です。

皆大学生になってからクレジットカードを始めて持つことになって、それぞれのクレジットヒストリーを作るのです。私は2年弱の短い滞在でしたが、同じようなことを頑張ってみました。

クレジットヒストリーが原因だったかはわかりませんが、SSNがなくてもMacy’sカードを作れたのがちょっと嬉しかったかもしれません。特にスゴイことでもないですが、買い物するときディスカウントもらえるのがやはり嬉しいですよね・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/513-5242afb3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。