スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京セラのみじん切り器・・・早速壊れてしまいました

2009年05月20日 21:22

GW中食博覧会で買ってきた京セラのみじん切り器ですが、今日初めて使ってみました。

人参のみじん切りは包丁でやったほうがいいでしょうが、使ってみないとどれだけ切れるかが分かりませんので使うことにしました。

その結果・・・

ハンドガードがいまいち人参を刺すことできないのも原因だと思いますが、とにかく使いにくい。
何回かやっているうちに、堅いものがカウンターに落ちた音がしました。

あれ?!もしかしたら、ハンドガードのどこかがきられた?

と、思いきや・・・

そうでもない。

実は、その音、みじん切りの刃の部分が取れて落ちたときの音でした。

食べちゃうととんでもないことになるので、必死に取れた部分を探しましたわ。

気になる画像はこんな感じです。
右から4本目のところ、分かりますか?
617270592703_0_ALB[1]

分かりやすいように、取れた部分は黒いトレーの上に置いてあります。
これって、もし音がせずにそのまま人参のみじん切りの中に落ちていたら、食べてしまう可能性が大きいですね。あまりにも危ないので、怖いです。
469150592703_0_ALB[1]

そもそも、人参は堅いので、切りにくいとは覚悟していましたが、こういうことになるとは思いませんでした。
セラミックという素材は、スチールより弱いので壊れたりするはあります。いろいろ考えて、やっぱり今後はこの素材のナイフ類を避けたほうがいいかもしれないと個人的には思います。
気を使いながら使っていれば、本当によく切れるのでいい商品だとは思います。でも、事実上こんな形で壊れることもあるのですね。
胡瓜やジャガイモなどのものを切るには問題ないのでまた使うとは思いますが、ただ、今回のハプニングのきっかけで、今後毎回使った後どこかが取れていないかを確認してから調理する習慣はつけてしまうかもしれませんね。

この商品を買うと考えている方々には、切れるというメリットも大事ですが、この素材の弱点も知っておいたほうがいいではないかと思います。


コメント

  1. めい | URL | OkomYmsg

    わぁ、壊れちゃったのですね。
    こっちみたいに返品できないから残念ですね。
    でも気がつかないで食べなくて良かったですね・・

  2. ukishima | URL | -

    >めいさん、
    そうですよ。ちょっとがっかりしましたけど、気がついて本当に良かったと思います。
    一応京セラに問い合わせをしていますが、もしかしたら交換できるかもしれません。
    まぁ、交換することよりも、「こんなリスクもありますよ!」と伝えたい気持ちのほうが強いですけどね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/525-aa66da14
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。