スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通をブラックリストに・・・

2009年06月05日 11:45

私には「パソコン壊し上手」という新しいあだ名があります。

何でだろうと前ずっと思っていたけど。今までウィルスとかに当たったことがなく、変な使い方もしないのに、なんとなく2年間ぐらいにパソコンの電源が勝手におちったりし始めるんだね。。。

結婚前はそういうこともなかったのに、何で結婚してからパソコン壊す上手になってきたんだろう?

この謎はこの前ボストンで解けました。

きっとネットテレビを見すぎたからです。ストリーミングなどでHDに過剰の負担をかけてしまったので、過熱で死んでしまっんだね。

原因わかってからボストンでずっと大事に使っていたノートパソコンを再インストールしてからネットテレビを見ないことにしました。再度壊れないようにHDとグラフィックカードに最小限の負担をかけようとしています。

日本に帰ってきて、ソフトなどの事情でやっぱり日本語OSのパソコンが必要だなと思い始めました。
というわけで、新しいデスクトップを購入することに決意しました。
できる限り出費を抑えたかったため、前日本で使っていたモニターを再利用する方針で、新しい本体だけを買いました。

結局わかったことは。。。モニターが「使えない」とのことでした。

前使っていたデスクトップはFujitsuのもので、ずっと知らなかったけど、モニターの端子は専用のものとなっているのね。

979398443703_0_ALB[1]

いろいろと調べてみたら、特別の端子アダプターも売ってはいますが、うちの型番に限って確実に変換できるかはわからないみたいです。

リスクを負って5000円の部品を買うか、2万円くらいで新しいモニターを買うかといろいろと検討したところ、やっぱり先のことを考えて新しいモニターを購入することにしました。

それにしても10万円以内にぼちぼちいいデスクトップを購入できましたので、まいっかと思います。

結論としては、今後は富士通のパソコンはもう買いません。
HDは評判もいまいちみたいだし(実際の経験もよくなかった)、モニターのケーブルも自社専用となっているのがつる過ぎると思います。
デザインがいいけれども、見かけだけじゃ無駄ですね。

さって、その富士通のモニターをどうやって処分しようかな?



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/530-30eafe66
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。