スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷち丸ごと冬瓜スープ

2009年10月16日 10:43

和食でよく使うのは魚や昆布ベースのだし汁ですが、中華料理では鶏からスープやとんこつなどお肉がベースしたスープを使います。

自分でだしをとるのが手間かかるので、ほとんどの人は缶詰のチキンブロースを使いますが、日本ではそれほど普及されていないですね。

いろいろ調べてみたら、日本でも国産のチキンブロースが販売されているみたいです。
過去のコメントを読んで結構評判が良かったようで、私も買ってみました。

買ったのはこちら・・・
日本スープのチキンクリアスープです。国産の原材料を使って無添加という安心できる食材です。
ChickenStock1.jpg

こちらは鶏を丸ご使って煮出したスープをそのまま急速冷凍でパックされていますので、栄養分がレトロパックよりも多く残っているといわれています。中華料理にはちょうどういいですね!
ChickenStock2.jpg

早速スープを使って冬瓜スープを作りました。

まずは簡単な材料:

干しえび、ちくわ、干し椎茸、しょうが、棗を使いました。
お肉やカニ肉を入れるとより美味しくなるけど、その日は冷蔵庫にこれしかなかったため、シンプルなものにしました。
WinterMelonSoup1.jpg

農家直売店で購入したプチ冬瓜を丸ごと容器にして~
材料を入れる。
WinterMelonSoup2.jpg

薄めたチキンブロースを加え、タオルで冬瓜を安定させ、ラップしてから蒸し器で1時間ほど蒸します。(大きさによって時間が変わります)
WinterMelonSoup3.jpg

塩、コショウで味を調整して出来上がり~♪
WinterMelonSoup4.jpg

レストランでは予約しないとなかなか食べれないものですが(時間かかるため)、こうやっておうちでも簡単にできるのが嬉しいです。旦那も食べて「美味しい~!」と言ってくれましたので、嬉しかったです。これだけで十分やり甲斐がありました。(^^)

本来は丸ごとで作る予定だったけど、家になる鍋の高さがちょっと足りなかったので、半分に切って2つ分けて蒸すことにしました。

ブロースが美味しかったので、スープも美味しく出来上がったですよね。
この季節にはチキンスープは身体にいいし、芯までホカホカにしてくれいますので、ブロースを使ってまた他のスープをいろいろ作ってみたいと思います~♪


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. ukishima | URL | -

    Re: タイトルなし

    >秘密さん、

    折角プチ冬瓜を見つけたので、作ってみました。
    まぁ簡単ですので直ぐにできると思います。金華火腿欲しかったな~ (^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/556-a9c2e0aa
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。