スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参鶏湯を初挑戦

2009年11月01日 10:01

この前鶴橋で新鮮な高麗人参を買ってきたので初めて参鶏湯を作ってみました。

本来は新鮮な高麗人参よりも、紅参を使ったほうが栄養がいいですが、いきなり乾燥し始めてる時期に飲むと鼻血がでるではないか(特に主人のほう)と心配したので、普通の白参を使いました。

ちょっと時間はかかりますが、そこまで難しいものではなかったです。

専門店に行っても普段鶏はホールで売っていないので、聞いてみたら、前もって予約しないといけないことが分かりました。
(前の日に予約すれば大丈夫です)

まずは材料です:

鶏以外は高麗人参、にんにく、なつめ、栗、もち米
右にあるパッケージは鶴橋のお店で購入した参鶏湯のパック(なくても大丈夫です)
SamGeiTang2.jpg

鶏を綺麗に洗ってから材料を中に詰め込む。順番は適当で大丈夫だと思います。
最後に糸か針でしっかりと閉じる。(私はターキー用の針を持っているのでそれを使いました)
SamGeiTang1.jpg

鍋に入れて~(スープパックの材料は中に入れなかったため、そのまま鍋に投入しました)
SamGeiTang3.jpg

お水をたっぷりいれましたら一度沸騰させます。
その後は弱火にしてこまめにアクと油をとること。
落し蓋をして煮込む。(クッキングペーバーを使いました)
SamGeiTang4.jpg

3時間~4時間ぐらい経ったら(鶏の大きさにもよりますが・・・)出来上がり!
土鍋に移して(崩さないようにね。。。)塩だけで味付ければOKです。
できれば最初から土鍋で作るのがおすすめですが、大きさの問題で最初は違う鍋を使いました。
SamGeiTang5.jpg

鶏は柔らかくて箸で簡単に崩せるのですよ・・・
中はこんな感じになっています。
SamGeiTang6.jpg

にんにくの香りが結構効いていて美味しいです。旦那も結構気に入ったみたいで美味しいと言ってくれました。
飲んでから体調も良くなって寝つきも良くなるほど体にいい一品ですよ。
これから寒くなっていくので、また作ると思います!(^^)b


コメント

  1. sky | URL | -

    美味しくできましたね!
    韓国では参鶏湯を食べる時に自分の皿に塩を入れて食べますよ。作る時には塩を入れないです。
    ちなみに、私は一回しか作ったことないです。。。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. ukishima | URL | -

    Re: タイトルなし

    >skyさん、
    本格的にできてるかな?
    ちょっと時間かかるけど、それほど難しくはないからまた作ろうかなと思っているの。
    韓国では簡単に食べにいけるから別に家で作る必要がないでしょうね。
    そういえば、確かに他のところで食べたとき塩が自分で入れてたような気がする。
    そのほうがいいもんね、皆それぞれ塩加減の好みが違うから。(^^)b

  4. 阿媽 | URL | -

    實在係太太衣次ban!!!連大韓宮廷料理都得,,我而家打算update吓個癈blog,,竟發現你的踪影!!

  5. ukishima | URL | -

    Re: タイトルなし

    >阿媽、

    参鶏湯は簡単だよ。ただ時間かかるだけですけど。。。
    ブログを読んだよ。いろいろ大変ですね。早くいい仕事を見つけるといいですね。
    またお邪魔しに行きますよ。(^^)b

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/565-55548351
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。