スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きましたよ~ スチームクリーナ (^^)b

2009年12月29日 23:11

数日前買いたいな~と話していたKarcherのスチームクリーナ。。。




買っちゃいました~♪ 


主人がブログを読んだあと「買っていいよ」と私のわがままを聞いてくれました。(ありがとう!)


木曜日に注文して日曜日にはもう届きました。(わ~い)
Steam1.jpg

直ぐに開けて中身をチェック!(^^)b

Steam2.jpg

数分を掛けて自分でキャスターをつけて、部品も全部組み立ちました。全然難しくないのでむしろ楽しかったです。

steam3.jpg

形も大きさも掃除機によく似ています。部品を差し込む場所がちゃんとあって、収納には困らないです。唯一改善して欲しいのがコンセントが伸縮性のないところかな。。。
steam4.jpg

同梱にはタオルとカバー一枚ずつあります。あとは真ん中のところにお水を入れて沸くまで待つことです。

買ったものはSC1040という型番で、これより強いものもあります。
でも、家がそんなに広くもないので、このレベルでいいかなと思って安いほうを選びました。

Karcher SC1040は大体1.2リットルまでの容量です。真ん中からお水を入れてから8分ほど待てば使用できます。
どんな音がするというと、ずっとスチームが出ているスチームアイロンのような音を想像すればいいかもしれません。そこまでうるさくないですよ。スチームが出るとき、その勢いが結構凄くて一人で笑ってしまいました(恥)。
ハンドルのところにはロックがあって、部品を入れ替えたり、タオルを入れ替えたりするときにはスチームによる火傷を避けるために使ったほうがいいでしょう。(私はゴム手袋をしていたのでスチームに当てられても平気でしたが、一応安全の面も考えたほうがいいですね)

1.2リットルでは大体35分ほどのお掃除ができます。水タンクの蓋は圧力が強いときは開かないようになっていますので、途中お水を入れたいと思ってもできません。(できる型番もありますが、逆に蓋がないようでこぼしたりするのが危ないと思います)
なので、ずっとスチームで掃除している場合は、スチームが使い切ってから一度スイッチオフして、暫く待ってから給水をする手順になります。そこからまたスチームがでるまで8分ほど待たないといけないのです。その間には他の掃除をしたりするので、個人的にはそんなに不便を感じませんでした。

スチームの力でキッチンのお掃除には一番助かってもらいました。換気扇のベタベタ感は数分で力も要らずに解決しました。高いところにも気楽に届くので本当に楽しい掃除になりました。

ガスこん炉の隣にいつもハーブとスパイスを大量に置いてあります。その箱を外すと、油の汚れの凄さをよく見えるようになりました。

右のほうはいつも物を置いてるほうで、左は油の汚れでベタベタ。
スチームでじっくりと掃除しました。(5分ぐらいだったかな。。。)
steam6.jpg

その差が分かりましたか?元々傷がたくさんあるため、ピカピカにはなりませんでしたが、手触りは明らかにツルツルになりました~♪(^^)v結構感激!
steam7.jpg

引き続きキッチン周りの掃除、床のモップも頑張ってやりました。結果にも大満足です!

本当に買ってよかった。

ちなみに、風呂場の掃除にも使ってみたけど、そこまで活躍しなかったです。お風呂専用のスプレーなどを使ったほうが効率的だと思います。

それでも、キッチンとフロアリングの掃除ができるだけで買う価値があると実感しています。
おすすめです!(^^)b


ご興味がありましたら是非商品の詳細をチェックしてみてください。

Amazon のページへ繋がります。
KARCHER 【アクセサリーすっきり収納】家庭用スチームクリーナー SC1040


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ukishima2060.blog76.fc2.com/tb.php/602-440c89ec
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。